■変更届出書の提出先

古物商又は古物市場主は、営業内容に変更があったときは、変更届出書を提出しなければなりません。この変更届出書の届出先は以下のようになります。なお、どのような場合に変更届が必要になるのかについてはこちら(変更届出・書換申請)をご覧下さい。

同一県内のみで営業している場合

原則として経由警察署に提出します。ただし、以下のものについてはその変更に係る営業所又は古物市場(以下、「営業所等」といいます。)を管轄する警察署に対しても提出することができます。なお、この場合には「営業所等一覧表」を提出します。

営業所等の名称及び所在地

営業所等ごとに取り扱おうとする古物の区分

管理者の氏名及び住所

複数の都道府県にまたがって営業している場合

複数の都道府県にまたがって営業している古物商又は古物市場主が営業内容の変更届を行う場合については特例があり、以下の営業内容の変更については、いずれか1つの公安委員会(提出先は選んだ公安委員会の経由警察署)に届け出ればよいと定められています。なお、この場合には「許可公安委員会一覧表」を提出します。

氏名又は名称

住所又は居所(法人の場合は主たる事務所の所在地)

法人の代表者の氏名

法人の役員の氏名及び住所

【改正古物営業法】主たる営業所等届出手続きを忘れると許可が失効します!!
登記されていないことの証明書だけが欲しい!とご希望のお客様へ
山形県の古物商許可・産業廃棄物は行政書士佐藤陽介事務所
古物商許可
初回相談無料!古物商許可
古物商許可|個人様料金表
古物商許可|法人様料金表
古物商許可|ご依頼の流れ
古物商許可|古物商許可手続き
古物商許可|変更届出・書換申請
古物商許可|古物商の基礎知識
古物商許可|山形県の警察署の管轄区域
登記されていないことの証明書取得代行サービス!お申込みはこちら
山形県の古物商許可申請書・誓約書・職歴書ダウンロード
将棋のまち山形天童の行政書士日記
山形県天童市大字矢野目2529-2 行政書士佐藤陽介事務所